夢の協奏曲の饗宴!!

 

横山幸雄ピアニストが来年もビックイベントに挑む!!
題して「夢の協奏曲の饗宴
 

3時間ほどかけてショパンのピアノ協奏曲1番・2番とラフマニノフ2番を弾き切るらしい!
ピアノ好きにはたまならい、夢のような破格の企画!目を疑った、こんなのあっていいのかと。
 


 

ショパンコンクール3位という素晴らしい実績を持ち、実力も日本トップクラスのピアニスト。
その彼が弾くショパンは説得力がある!ギネスブックに「24時間でもっとも多い曲数を1人で弾いたアーティスト」と認定され、入魂のシリーズが行われるたびに、自身の記録を更新していた!
 

そんな彼が今回は、ショパン&ラフマニノフの協奏曲を観客へ披露してくれる!!
サービス精神旺盛で実力・体力がなくては実現しないプログラム、彼にしか出来ない。
毎回感服させられる、価値ありの演奏会!十分楽しめること間違いなし!
 
 

ショパンパスポートの保持者でもある!

 

ショパンパスポートとは、ショパン生誕200年の年(2010年)において、ポーランド政府より、この年にショパンに関して活躍された方に送られる賞(100人限定)のことで、芸術市民としての称号である。他にも世界的ジャズピアニスト小曽根真さんも新たなショパンを切り開いてCDも出したことで受賞された。
 

都内にて、「ショパン生誕200周年記念グランド・レセプション」という名目で、ポーランド大使館主催により盛大に催され、2010年度ショパン国際コンクール優勝者を始め、マルタ・アルゲリッチさん、歴代のショパンコンクール日本人入賞者・参加者など、関係者が多く集まったとのこと。
 

夢見たいな世界!うらましい!
 
 

夢の協奏曲:2018年のチケット情報を見る!

 


*引用 :  ジャパンアーツ -JAPAN ARTS- *
 

コンサート情報

 

公演日 2018年1月20日(土)
公演会場 横浜みなとみらいホール(最寄り駅「みなとみらい駅」から徒歩2分)
出演者 横山幸雄 (Yukio Yokoyama)・新日本フィルハーモニー交響楽団
演奏時間 開演 / 13:00 , 終演 / 16:00
曲目 ショパン / ラフマニノフ
お問い合わせ ジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040
チケット予約 ローソンチケット:Lコード【0570-000-407】

 

ちなみに新日本フィルハーモニー交響楽団は、1972年に、あの世界的指揮者小澤征爾氏が創設。
楽員による自主運営のオーケストラとして、1997年に、すみだトリフォニーホールを活動の拠点とする。
 

定期演奏会、特別演奏会のほか、地元の学校体育館や音楽授業、各施設に訪れるなど、地域に目指した活動もしている!実に、サービス精神旺盛!(+_+);