入魂のショパンとは?

 

ショパン生誕200年(2010年)を機に始めたゴールデンウィークに行われる横山幸雄ピアニストによるショパン全曲演奏会のこと。今年で何と!8回目!
 


 

ショパンコンクール3位という素晴らしい実績を持ち、実力も日本トップクラスのピアニスト。
その彼が弾くショパンは説得力がある!ギネスブックに「24時間でもっとも多い曲数を1人で弾いたアーティスト」と認定され、入魂のシリーズが行われるたびに、自身の記録を更新していた!
 

ちなみに今回は、トークを踏まえたコンサートのようで、全曲ではなさそう。
しかし、ショパンの歴史にお詳しい横山先生から直接お話を聞けるのは極めて貴重!
価値ありの演奏会!十分楽しめること間違いなし!
 
 

ショパンパスポートの保持者でもある!

 

ショパンパスポートとは、ショパン生誕200年の年(2010年)において、ポーランド政府より、この年にショパンに関して活躍された方に送られる賞(100人限定)のことで、芸術市民としての称号である。他にも世界的ジャズピアニスト小曽根真さんも新たなショパンを切り開いてCDも出したことで受賞された。
 

都内にて、「ショパン生誕200周年記念グランド・レセプション」という名目で、ポーランド大使館主催により盛大に催され、2010年度ショパン国際コンクール優勝者を始め、マルタ・アルゲリッチさん、歴代のショパンコンクール日本人入賞者・参加者など、関係者が多く集まったとのこと。
 

夢見たいな世界!うらましい!
 
 

入魂のショパン2017のチケット情報を見る!

 


*引用 :  ジャパンアーツ -JAPAN ARTS- *
 

コンサート情報

 

公演日 2017年5月5日(金)
公演会場 東京オペラシティ(最寄り駅「初台駅」から徒歩1分)
出演者 横山幸雄 (Yukio Yokoyama)
演奏時間 開演 / 13:00 , 終演 / 21:00
曲目 ショパン限定曲 「詳細は公演カレンダーをご覧ください」
お問い合わせ ジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040
チケット予約 公演終了

 

新宿駅から「都営新宿線」または「京王新線」に乗る。
1分くらいで初台に着く (+_+) ;