音楽の基礎力とは?

 
音楽の基礎力とはソルフェージュのこと。
 

 

ソルフェージュとは、楽器を鳴らすまでの過程のことで、主に下記の4つの能力のことをいう。
 
 

【1】 視唱:初めて見た楽譜を正しく歌う.調性の理解が深まり、拍子感、和声感が身につく.
【2】 聴音:初めて耳で聴いた曲を楽譜に書き込む.音程感や記憶力などが要求される.
【3】 楽典:音楽理論(音程・リズム・和音など)を学ぶ.
【4】 初見:初めての楽譜を見て数10秒間の予見の後、演奏する.常に先を読む力が要求される.

< ソルフェージュコースの特長 音楽教室-島村楽器 >より引用
 
 

一般的に、【1】と【3】は音楽理論の本を読んで身につけるもの。
【2】と【4】は楽器で実際演奏をして身につけるもの。
 

しかし、本を読んでも、どれだけ能力UPしたのか分からず、内容も難しくて途中で投げ出す人もいる(*_*)
著者がまさにそうだった(笑)そんなあなたへ、とっておきの実践方法を紹介!!
 
 

パソコンで鍛える!

 
 

【著者一押しゲーム】 遊びながら耳が鍛えられる。
● ウェブサイト名:洗足オンラインスクール { SENZOKU ONLINE SCHOOL OF MUSIC }
● 運営者:洗足学園音楽大学 { TV番組「のだめカンタービレ」の舞台に使われていた }

特に、聴音RPG「失われた音問村」は非常にイイ!
 

ゲーム好きな人はもちろん、そうでない人もハマる!
ちなみに著者は、譜読みの訓練「譜読みの大王」にハマった(^^);
おかげで、楽譜を読む力が3倍程早くなった!
 

音楽をやっていて、何かしら能力を伸ばしたい人、本当にオススメ!
ぜひトライしてみて下さい♪
 
 

アプリで鍛える!

 
 

iPhoneをお持ちの方は、Appで「ミューズ音感トレーニング」をDLすることをオススメ。
ソルフェージュの実戦的なアプリ。アプリ説明に書いてある通り、毎日いつでもどこでもトライできる!
遊び心満載で楽しく続けられるから、自然と音感を磨くことができる。
 

専門学校の授業のノウハウを凝縮したミューズ音楽院公式アプリ。